接骨院を開業するなら柔道整復師会に入ろう【メリットをリサーチ】

開院当初が勝負

施術

面倒な保険手続きは任せる

柔道整復師になるための学校を卒業して、国家試験を合格した方の多くは、病院や企業の施設に就職するはずです。そして、現場でしばらくの間、実務経験を積んだのなら独立して接骨院を開きたいと考える方もいることでしょう。柔道整復師としての独立はお金さえあれば難しくありませんが、成功させて軌道に乗せるのは簡単とはいえません。それは接骨院をおこなう上でのノウハウもありませんし、施術以外にもやらなければいけないことが多すぎるからです。特に、保険の請求方法は面倒で学校でもやり方を習わないため、頭を抱えてしまう方も多いでしょう。もしも、保険請求を楽にしたいと考えるのなら、代わりに手続きをおこなってくれる柔道整復師会への加入を推奨します。柔道整復師会では毎月の費用が発生しますが、煩わしい手続きをやらなくてよいため、患者さんへの施術に集中することができます。開院当初の評判で、今後の行方が決まるといっても過言ではないため、施術だけに一生懸命になれる環境作りはとても重要です。また、柔道整復師会に加入すれば、他の整骨院との繋がりを構築して、ノウハウを吸収することも可能でしょう。近所のライバル院と仲良くなるのは難しいですから、柔道整復師会のイベントなどに出向いて、他のエリアで活躍する柔道整復師と繋がりを持ってしまいましょう。ちなみに開催されているイベントは、新しい技術を習える講習会もあるため、今後の接骨院での活動にも役立たせることができます。

Copyright© 2017 接骨院を開業するなら柔道整復師会に入ろう【メリットをリサーチ】 All Rights Reserved.